FC2ブログ

もしも小話

アニメや特撮等、筆者の見たものの「もしも~」的な話を載せたりするブログです。無断転載禁止。

小話マイ設定

養成所とか書いていると、いろいろ捏造しないと話がかけないようなのも出てきます。
自分なりに設定をそろえてみました。というか、そもそもセブンとヒカリがですねえ・・・。
一番わからないのは、勇士司令部と警備隊の関係だよなー。



宇宙警備隊員養成所 
基礎学年、高学年から成る光の国でもトップクラスの倍率を誇る学校。敷地内には中央棟、実験棟、講義棟、情報棟、体育館、道場、図書館等、様々な施設がある。
卒業後は自動的に宇宙警備隊に入隊が確定する。入るのも困難、卒業するのも困難。
基礎学年終了後はアカデミー、カレッジへの編入が認められる。
セブン、ヒカリは養成所の基礎学年終了後、カレッジへと編入。よってある程度の戦闘技術を持っている。

アカデミー 
医療関係全般の資格を取ることができる養成所。銀十字軍の下位組織。同じく基礎学年、高学年から成る。ちなみに治癒系の超能力は先天性の為、この能力を持つものは半強制的にアカデミーへと入れられる。スカウトマンがいるらしい。
タロウはアカデミーの基礎学年終了後、養成所へと編入。

カレッジ 
総合大学施設。広く一般教養を教える、官僚を目指している者が多くいる学校。
科学者もここの出身が多い。やはり基礎学年、高学年から成る。

教官室 
筆頭教官であるタロウの教官室は80他の教官に比べると倍は広い。場所は中央棟にある。
メビウス達基礎学年が居るのは講義棟。タロウが就任して最初にしたのは、教官室のリフォーム(キッチン作成)
この為、教官室は兄弟の溜まり場になっている。

プレート 
金属でできたプレート。用途によりサイズは様々。小型のモバイルコンピューターの様なもので、ROMタイプは本やDVDとして広く光の国で普及している。
文字や映像はプレートを触るとその上にフォログラフィーが浮かび上がる。
RAMタイプ(ノートやスケッチブック等)のものには専用のペンで書き込みをすることができる。

ペン 
プレートへの書き込みができるペンタブの様なもの。直接インクは出ない。
絵筆タイプの場合、レイヤ機能等はプレートが受け持っている。



イサカル ゾフィーの護衛隊リーダー。もとウルトラ忍者部隊の長。右腕を失って引退していたところを、ディナに引き戻される。趣味は将棋。ゾフィーが相手になると、将棋とチェスと碁で3面打ちをする。
年齢は8万歳と、かなり年上。究極の擬態である、「透明人間」を習得している。レッド族。
必殺技は、アンダースローのようなモーションから地を這うような光の柱を疾らせる、アンバー光線。

ルベン 護衛隊サブリーダー。趣味は読書。武器は刀。本代のために警備隊に入ったとんでもないやつである。シルバー族。

シメオン 養成所時代には光の国の美女コンテストを総ナメにした、グラマスな美女。シルバー族。スカウトの名刺は机の中にぎっしりと入っている。お色気で敵を翻弄する、護衛隊メンバー。自由時間はデートか、カメラマンのモデルと、忙しい。

デコーダ 4次元的空間閉鎖を解くための道具。能力で持っているものもいる。

ディナ ゾフィーの筆頭秘書。ブルー族。別名ブルーデストロイヤー。隊長質で一番偉いのはゾフィーではなく彼女。事務処理能力の高さは宇宙一。
必殺技はデトネイト光線。スペシウムをガトリング砲のように発射できるAタイプと、エネルギー砲として撃つBタイプがある。Aタイプは両手で同時発射可能だが、威力は2倍ではなく1.75倍。

アシェル ディナと同期のレッド族。秘書2。性格は男勝り。レッドジェノサイダーの異名を持つ。ディナとコンビを組むと、パープルヘイズと呼ばれることも。

レピ 秘書3。のんびりおっとりした性格で、秘書室の良心。後に結婚退職。シルバー族。

ゼブルン レピの後任の大男。レッド族。可愛いものが大好き。お茶くみ担当。

キルシュ&ペシェ 秘書4&5の双子ちゃん。養成所を卒業したばかりの幼さ。情報収集担当で、主にディナのアシスタントを務める。シルバー族。

メビウス ウルトラ兄弟に憧れて養成所に入った男の子。誰にでも優しく、礼儀正しい。好奇心は旺盛だが、周囲のオーバーフロー気味なパワーに押されて、少々臆病なところも。年上によく可愛がられる。成績は学年でも1ケタ代と、かなり優秀。

マックス 明るく元気な男の子。好奇心旺盛で、体力が有り余っているせいか、少々暴走気味。養成所内では、マックスが入学してから急激にトラブルが増えたとか増えないとか。三人の中でもリーダー格で、二人をぐいぐい引っ張っていく。実は成績はトップクラスだが、トラブルクリエイターの名の下に隠れてしまっている。

ゼノン マックスと同じく好奇心旺盛で元気な・・・となりたいところだが、伝達神経に問題があるらしく、笑っているつもりが無表情、フランクに話しているつもりが堅苦しい言葉づかいになってしまう。
マックスメビウスの二人は、そんなゼノンに気兼ねしないで接してくれている、初めての友人。今は二人のおかげで大分表情が表に出てくるようになった。
体力では少々劣るものの、座学は学年首位をキープ。
スポンサーサイト

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://superultra.blog122.fc2.com/tb.php/67-65160bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad