もしも小話

アニメや特撮等、筆者の見たものの「もしも~」的な話を載せたりするブログです。無断転載禁止。

間に合え! ジード!

気が付いたら、もう2話が過ぎ去ってしまいました。
はえーよ、時の経つのは早いよ。

冒頭、対陛下用の武器を開発するヒカリ。命の固形化とか、相変わらず頭脳はチート。
そしてきちんとギガバトを使えばウルティメイトゼロよりも強いと証明してくださった陛下。時空消滅爆弾ってどこで作ったんだ。ギンガ帝国? ゼロは大分負傷しているようですね。
宇宙木っ端微塵の危機ですが、キングのおかげでくっつきました。ノアさんとどっちが凄いのかもう比べようがない。

シャッター街の駄菓子屋さん。まだチャンネルTV残っていたんだ。6年前に、ベリアル陛下が地球にご降臨された?! え、初地球?! と白黒陛下を見ていたら、陛下の子、リクが落ちてきました。正確にはジャンプをしたら天井に頭をぶつけて落下が正しいようです。売り物食ってる駄菓子屋の店長。ショウのチョコレートみたいにウルフェスで売られるかな?
訪ねてきたのは店長の妹と姪っ子です。アイスクリームをもらいますが、溶けてクリームになってました。冷凍庫は普通なのに。不思議がるの二人の足元にペガッサ星人の頭が。
お久しぶりの星雲荘。以前とは建物が変わっております。大分ボロい。ペガッサ星人、ペガはリクとこっそり同居しているみたいですね。機械いじり得意だって。
リクがつけたTVには特撮番組ドンシャイン。声が檜山さんだー。ちょっとTVに合わせてちょっと古い感じ。ライダーとかメタルヒーロー系? よく見たら、ペガってジャージと靴履いてない?
ベガはリクが地球人じゃないと早々に言ってくれてます。ベガの声が聞こえたり、姿が見えたり(?)するのはリクだけらしい。造花作る内職しているベガ。
ウルトラマンもベリアルも都市伝説とベガが言ってますが、特撮を見て目を輝かせているリクの感じからして、ガイさんが放浪しながら誰かを助けていたみたいに、あちこちにウルトラマンによる救済伝説があるのでしょう。でも、TVのコメンテーターの人、「ウルトラマンベリアル」って言ってたよね。同族呼びだよね、普通。
ドンシャインがEDを迎えると同時に地震が。スカルゴモラ来ちゃったーー! ゴモたんのお腹に陛下と同じカラータイマー。アナウンスはミニチュア。慌てて2階の窓を突き破って落ちるリク。うわあ、今まで住んでた家がーーー!!
一瞬で踏みつぶされ、ゴジラ映画のように難民が。ちょっぴりの荷物は、戻って撮ってきたんでしょうか。こんなの6年前から頻発してたのかよ・・・・。店長の姪っ子ちゃんたちは、おじいちゃんのところに出かけていたので無事だったようです。
空撮がシンゴジ感たっぷり。リクは自分の身体能力が凄いと言われても怪獣には全然足りないことに不満を持っていますね。体格差とかまず全然考えてなくて、そこまでさらっと思えちゃうのが凄い。光太郎さん並み。
友達の家に泊めてもらおうとしましたが、みんな無理だって。ペガの「本当は友達じゃなかったんじゃない」とか、ハートにグサグサ刺さるセリフが痛い。「ジーっとしててもドーにもならねー」と、ポジティブなリク。赤ちゃんの頃に天文台の前に捨てられていたリク。おい、野宿セットなんかどこにあった。毛布で寄り添う二人が可愛いですね。というかペガはちょっとネガティブすぎ? そんな二人を覗きにくる怪しい浮かぶ玉。好奇心で伸ばした手が速攻で刺されました。「Bの因子」って、ベリアルの因子ですね。リクは陛下がいつの間にか(6年前?)作っていた秘密基地の主として招かれました。
夜に現れるスカルゴモラ。それを見上げる3人の地球人(たぶん)。一人は怪獣オタクらしいですが・・・・?
既にDNA検査まで終わった管理人は、ライザーをリクにくれました。「あなたは本来の姿に戻り」って、すごく言い方新鮮!
いやだってさ、セブンだってレオだって、80先生だって、メビだって、「変身」だもの。あれ、本来の姿に戻ってるのにね。それがちゃんとリクの本来の姿だって言われたら、なんか嬉しいし納得しますね。見ている側として。
地上にスカルゴモラが現れたことを知ったリクは、ライザーを使うことをあっさり決意。
そしてこのジャグラーさんっぽい人は何物?
ユートムっていう偵察機を各地にばらまき、座標があれば移動できるエレベーター。準備万端じゃよー! なんか陛下があれこれつける注文を、ダークゴーネさんとかがメモとって機能どんどん追加していくのが目に見えるようじゃよー!
基地の管理人にレムと名付け、早速出撃! ユートムの視点を自分の視界にしていることすらもう凄い。
ジードの名前をレムに登録。ドンシャインの決め台詞から、「You go I'm go Here we go!」と変身セリフを作ってしまいましたw
あー、ビルの中から見るウルトラマン、いいねぇ。しかし流れるのは軽快な音楽ではなく、ベリアル陛下のテーマ曲。そして早速のビル壊し。建物も道路も砂みたいに柔らかいという、ウルトラマン側からの感想もいいし、ギンガから始まったインナースペースの描写が、モビルトーレスタイプから、リクの目だけに。一体感がより顕著になりましたね。
ここでやっと主役らしい音楽、そして水の銭湯! スーツが濡れて綺麗です。中に入っているのが岩田さんなのもありますが、ミラーナイト戦っぽい。構えとか、後ろハイキックとか。ウルトラマンと怪獣の戦闘はそりゃ津波もくるわってカメラワークが随所に盛り込まれ、超振動波を食らってビル破壊2度目w
カラータイマーが鳴って、活動限界とチャージタイムを教えられてました。セブンガー(チャージ50時間)よりマシだ。乾電池と生身の差でしょうか。スカルゴモラが避難している人達の方に向かっているのを見て、なんとか残り時間でケリをつけたいリク。
光子エネルギーって、マジンガーZっぽいですが、スペシウム系列の技ですね。「すでに知っているはずです」って、本能的に動くことを強制させられるリク。光線技だってなあ、タロウとか80先生がちゃんと指導しなくちゃダメなの! 今日変身したばっかり新人ができるわけねーだろーがー! しかしリクはやってみました。デスシウムとスペシウムを合わせたような光の光線です。レッキングバースト。
朝になって初めて自分の変身した姿を見たリク。不安漂う群衆の中、お父さんがベリアル陛下だと知るリク。
EDには二重螺旋がまとわりつき、リクの血の強さを強調させております。

レムは言われれば情報を出してくれそうですが、これからどうなっていくのか。
めっちゃ楽しみです。

そして明日は2話を見るぞ! 土曜日まであと二日だ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://superultra.blog122.fc2.com/tb.php/2604-7fbd7e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad