もしも小話

アニメや特撮等、筆者の見たものの「もしも~」的な話を載せたりするブログです。無断転載禁止。

列伝見るぞ!

久々に早く帰ってこれたので列伝を!
今日からビクトリーの歌だぜ! ヒカルとショウも歌っております。
でも途中からベリアル陛下とダークネス5、そしてUFZに乗っ取られたーーー?! 新撮だ! 出るの?! やるの?! ひゃっほー! ヒカリもエースもレオ&アストラも! 新撮ってーのが最高ですよ! エタルガーも出てきて、映画の一部も使われてますね。
あ、今回から解説がゴウキさんとアリサさんだ。友也がウルトラマンと怪獣のデジタル辞典を作ったので、早速色々見て見るようです。最初は銀河伝説から。多分、ヒカル経由でタロウから聞いた話を元に友也が作ったと思われます。とするとこの映画は友也作のフルCG?(笑)
メビ&兄弟の緊張感あふれる音楽から、メビがベムラーを追って惑星に降り立ちます。夕日を背にしたメビはかなり格好良いのです! BGM変えているのが列伝のいいところ。ワイヤーアクションで3Dな動きをするメビ。ベムラーがここまで凶悪な口から光線とか全身から光線とか出すとは知らなかったよ。これなら怪獣墓場行きも納得。しかしベテランになったメビはブレードで光線真っ二つから即座にシュートに移るという、実に美しい流れるような技の応酬でベムラーを撃破! 任務を終えてトゥインクルウェイで光の国へ帰還します。
ここでウルトラマンとレイ達の簡単な紹介が入ります。ナレーションですが、ゴウキさんにあらず。
エメラル鉱石ばりに緑色に輝く光の国、養成所ではタロウがひよっこ達を見守っておりました。父はプラズマスパークの前で佇んでおります。そして兄弟の上から三人の前にメビが報告へ。マイナスエネルギーがまたもや活性化し、怪獣があっちこっちで大暴れ。しかし宇宙は広いのに隊員が100万人しかいないので、深刻な人手不足に。そろそろあいつ(ゼロ)を呼び戻すか? とウルトラマンが言いますが、セブンが渋ります。父と母もなんかヤバそうとやってきて、頭上を見上げます。
衛星軌道上にある黒い四角い物体。そこへやってきたのは、ギガバトを手に持ったザラブ星人(ニセウルトラマン)。
よくぞベリアル様を蘇らせてくれました。言っとくけど、解放してくれたからって、人の言う事効く人じゃありませんからー。お礼に殺して差し上げましょうってか? こっからギガバトが無双。
タロウが部下を連れてベリアルを押さえに来ました。タロウが頑張っている間にプラズマスパークを守る布陣。
ベリアル様、ギガバトなくても下っ端のスペシウムは素手で弾けます。ああ、タロウも! タロウもBGMが!! SEが! いや、BGM大事だと思う! ストリウム避けられたのでタロウが体当たり。でも、光の国の地表に落ちるのは、ちょっとアレというか。マックス、ゼノン、ユリアン、ベス、チャック、スコット他モブが、あっさりとぼこられてしまいます。メビとヒカリの二刀流もダメ、光線もダメ。あげくメビはギガバトで一本釣りです。
そしてやっとキター! 兄さん達がマント翻してバトール!! 地上からビルの壁面で3VS1ですが、ベリアル様強い! ウルトラマンとセブンが先に地上に叩き落とされます。兄さんも頑張ったのです、が・・・・光線弾かれて地上まで膝蹴り喰らい続けてKO。うう、アンコはみ出なくてよかった。カラータイマーは点滅したけどな!
スパークタワーの第一階層(笑)では、ジャック、エース、80という珍しい組み合わせでバトル。ジャックさんはランサー装備。BGMは80先生のを使用。反応性の高いギガバトのおかげでこちらも全滅。
そして最上階、父と母がプラズマスパークを守ってベリアルと戦います。こちらはマントありのままで互角というか、父やっぱ強い! しかし古傷にダメージを喰らい、ピンチに。父を庇ったのがタロウですが、完全にやられてしまいました。母は子を守るため善戦しますが、やっぱりやられてしまいます。マントが吹き飛ばされるのがなんかエロイ。
プラズマスパークがベリアル様の手に。

そしてここからファイトビクトリーです! 何故か捕まってるギンガ。見張り番はエースキラー。
笛を吹いて登場するビクトリー。これはえーと、ギター背負った旋風寺さん的な? ビクトリーのボディラインに青が入っております。
とりあえーず、説明。久しぶりに地底に帰ってきたサクヤとショウ。地震つーかアリ地獄が怒って二人は更に地下へ。いると思ったよアリブンタ! しかしビクトリーが闘っているだけで終わってしまって少々不満です。早く来週になーれ!






スポンサーサイト

ギンガ見てきた!

ギンガの映画、見てきました!
いやー、面白かった! コスモス~ゼロを経てギンガへ。サクヤとショウがちゃっかりUPGに。マナも友也のおかげでボディの再生ができて、仲間として戦ってくれています。ただ、後半は友也のアシスタントみたいで、アクションはなかったのが残念ですが。
坂本監督らしく、アクションはキックが主体。ウルトラマン達が必殺技を叫ぶのがちょっと不自然だったかも? 今回は下からのあおりアングルが多くてウルトラマンの巨大ぷりとたーんと見せてくれました。個人的にギンガは初期の楕円に回転する登場が好きなんですが、ちょっとガイア方式が増えてきました。あと、メビとマックスは声優さん、逆の方が良かったような気がします(メビの方がドス効いてる気がする)ネクサスは孤門君出したらノアさんが出てきちゃうんで、ジュネッスということでしょうか。
エタルガー、初期は羽衣羽織ったイケメンボイスでいたんですが、ゼロがファイナルウルティメイトゼロをぶっ放すと、武骨な悪役に転落。
ところでゼロの地球上での活動時間が3分どころか数時間。日没までに出てこいや! と言われたのに、ヒカルとショウに特訓だ! とか言って手錠をつけてしまいます。しかも巨大化したままなので、地面殴って地震起こすとか、崖をてきとーに殴って岩落とすとか、やりたい放題。ヒカルのことはタロウに聞いていたようです。ちなみに手錠はキングから預かったとか言ってましたが、多分テクターギアをパチってイージスの力で小型化でもしていたんではないんでしょうか。これが後に変形してウルトラフュージョンブレスになります。フュージョンって聞いただけで、上映前にドラゴンボールのCMやってたんで吹きそうになりましたが。あと回想シーンでキングとレオとアストラも一瞬だけ出てきました。銀河伝説バージョン。
メビ達はアレーナの鏡を操る力によって封印されていました。ちょっとミラーナイト呼んできて。というか、この話を聞いた時点で、UFZを使った話を同時進行で頭の中で考える始末。ミラーナイトが適当に友也の中に入るか、鏡の中から指示を出すか、等身大にしてしまうかが問題です。グレンはゴウキさんの中に入ればいいと思います。
アレーナは王女なのにアクションしすぎ。凄い、ハイキックの連続。勝てるのマナだけとかどんだけだよ。
ストーリーはムサシが解説、ゼロが先陣突破に特訓役と、二人が先導する形。
ヒカルとショウのウルトラタッチにちょと笑ってしまいました。
あと十二宮よろしく、下の階層から(第一階層ってだけでワタルに思考が飛ぶ私)上がっていくのに燃えました。
それぞれの強敵の記憶ってんで、ティガ、ダイナ、ガイアは三人で合体怪獣と戦います。TDGの映画みたいに分離してもいいと思うんですがー。しかしティガ様、相変わらずお美しい。タイプチェンジがあったのは嬉しいんですが、ティガがパワータイプだったらダイナもストロングにしてガイアがSVだから力押しでゴリゴリ行った方がいいかなと思ったんですが、スーツの関係かダイナはミラクルモード。マックスのスラン星人もそんなに強くなかったよ、ね? でもマックスはギャグキャラ程強い法則があるので、タマミケクロだされたらひとたまりもない。メビはエンペラでフェニックスブレイブになってくれました。ネクサスはジュネッスへ変身。コスモスはギンガビクトリーと一緒に最上階でエタルガーと。ところでウルトラタッチで合体してて、ヒカルがアレーナに話しかけてるなら、ショウがギンガビクトリーの体動かした方がいいんじゃないんでしょうか。おかげで庇ったコスモスが瀕死ですよ! でもコスモスもコロナを経てエクリプスモードになりました。ダークルギエルさん、タロウの時より酷い咬ませ状態(笑)ゼロの相手は相変わらずベリアル様でしたが、シャイニングにまでタイプチェンジはちょっと・・・・。あれ、ゼロの記憶なくすんだぜ?
今回は爆発も結構ありました。ビルの破壊はそれほどでもないんですが、CGとも合わせて炎がたくさん!  ビルの中からのアングルもあり、特撮的にも楽しめます。
ヒカル達が特訓している間、キョンシーが苦手とか、トマトが苦手とか、ゴウキさん達のコメディパートもナイス。そして一人シリアスのムサシ。
あとパンフの後ろにはゾフィー兄さんの最終決戦、ファイナルメテオール付が発売だとの情報も。
映画が終わるとギンガが外で待っていてくれて、握手してくれました! 撮影NGだっていうんですが(自分が握手しているところを撮ってもらうのはOK)、ギンガが光輝き過ぎていたため、映画館の廊下ではピンボケが多発。結果、無理。
しかしギンガは紳士的で、ちゃーんと私の肩を抱いてくれてからの握手! しかも結構長い時間! うは!
その後もトイレから出たり入ったりで何度もギンガを振り返る怪しい人間と化してしまいました。だってスーツ新しいし、ギンガ格好良いし! テンションあがらないとかウソだよ! ギンガ格好良いよ! 発光もう少し押さえて!
いや、良い作品でした。そしてティガから始まる戦闘のメドレーがもう、最高! サントラは絶対に買わねば!

チャットしますー

23:30ぐらい?
http://chat.kanichat.com/chat?roomid=urutora

いやもう、更新もせずに申し訳ない・・・・orz

チャットしますよ

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=urutora

咳止まらなくて吐きそう・・・・orz

観光に行ったらヒーロー扱いされたんだが45

「しかしせっかく撮ったのに、視聴者投稿を受け付けないとは、心が狭いな」
クロノスフーズの直営、『世界の肉料理レストラン ミノタウロス』で普段は食べない兎や鹿、熊、鰐、蛇、蛙などの肉を食べながら、サコミズが呟いた。
「しょーがないっしょ。ヒーローだって7大企業が独占してるんだしさー」
セオドアはサコミズの皿の上から視線を反らし、行儀が悪いがカメラをいじりながら牛肉を頬張る。
「一応アングラで動画アップしてるところもあるけどね。見つかると速攻消される」
「つまらんな。些細な動きの中に笑いが隠れるというのに。ヒーローを主導しているのならばもっと自由にさせるべきなのではないか?」
「アンタ投稿動画好きそうだしなー」
「まあ確かに不本意ながら撮られているものもあるし、大分トラウマになっているのもあるが」
「アンタもそういう気の使い方できるんだ」
「いや、私がトラウマになった」
「だったら他人に要求すんなよ!」
ステーキの真ん中にフォークを突き刺し、セオドアが怒鳴る。
「なんとかこれを笑いの為に活かせないだろうか」
「ワイルドタイガーは割とドジが多いから、普段から笑いは提供してるけど、バーナビーはなー。何かやってもアポロンががっちり押さえてるし」
「そういう相手こそ、一度マヌケ面を見てみたいものだ」
「だよなー。イケメンは全滅すべき」
「まあ、弱味を握りたい相手でもなし。どちらかというとそんな規制を作った連中の動画が欲しいぐらいだ」
「今、超怖い台詞聞いたんだけど」
「空耳だろう。
食べ終わったら次はこの『錯覚アートミュージアム』に行くぞ」

チャットしますよ

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=urutora

観光に行ったらヒーロー扱いされたんだが44

一階に降り立ったサコミズは、一番奥の店に向かおうとしている二人に声をかけた。
「おばさん達、出口はそこじゃないですよ」
二人が同時に振り返る。二人とも、見るからに女装した男だった。大きな空のバッグを抱えていた。
「爆弾が上で爆発したのがわかるでしょう? ここは危険だから早く逃げた方がいい。
それとも、窃盗罪を追加して警察に出頭したいのかな?」
二階が爆発した。そして全く同じタイミングで一階も。宝石店と、隣のキャッシュコーナーのガラスが吹き飛ぶ程度の、上の階に比べたら些細な爆発だった。
「ワイルドタイガーさん、宝石強盗未遂を発見しましたが、どうしますか?!」
口調は穏やかだが、妙に響く声が四階に向かって放たれる。
「て、てめえ!」
取り出されたのは小型の拳銃だった。
「どうもこの街は銃の使用が多いな」
見たところネクストではなさそうなので、銃だけなら別にかまわない。射撃もあまり上手じゃないし。飛んでくる弾丸を首だけ曲げて避けると、二人は焦って更に撃ってきた。
「おりゃああああ!!」
上から暑苦しい掛け声と共に白いボディに蛍光グリーンのシルエットが降ってくる。鎧のように弾丸をはじきながら、二人の強盗を一発のパンチでボーリングのピンみたいに転がした。
「お仕事御苦労さまです」
「ったく、危ないですよ、サコミズさん」
「大丈夫ですよー。避ける場所が視えますから」
呑気に答えるサコミズに、ワイルドタイガーがフェイスガードを開ける。アイパッチをした素顔が見えた。
(あ、この機能はメロスにも言っておこう)
顔が見えるというのは存外良い気分だ。
「バニー! 宝石強盗を捕まえた! 多分こいつらが主犯だ!」
五階に声が届くかなと思ったが、すぐに赤とピンクの鎧をつけた青年が降りてきた。こちらは降りてすぐにフェイスガードを開ける。
「カメラも回っていないのに、ポイントがつかないじゃないですか」
「気にスンナ。とっとと警察につきだすぞ」
「こんな所でも撮影が必要なんですね。視聴者投稿でもいいんですか?」
サコミズが三階を見上げると、しっかりカメラを動画モードでまわしているセオドアがいた。
「おお・・・・生でヒーローを録画したああああ!!
ありがとう、ワイルドタイガーアア!! 今からファンになったああああ!!!」
「今からかよ・・・・」
ぼそっと呟かれた声に、サコミズとバーナビーが小さく笑った。
【“観光に行ったらヒーロー扱いされたんだが44”の続きを読む】

ゼロがやってきたぞ!

列伝に登場するのが久々なゼロ。そして録画に失敗した私は、円谷チャンネルで諦めて視ております。
ウルトラマンサーガのお話でゼロをピックアップ!
とりあえずビルの上で考えてみるゼロですが、そんなところにバット星人が戦いをしかけてきます。エメリウムショットで落とした戦闘機が子供の上に落ちかけてしまい、助けに入ったタイガを更に助けるゼロ。一応、君の責任だからね?
地面を角兼ドリルで突き破って出てくるグビラ。このグビラジャンプがたまらない。ちょっぴりコメディになってしまったゼロとタイガを掬ったのは真面目なコスモスでした。ちなみにバット星人が倒したシーンはカット。
コスモスにちなんで、ギンガもガンQを助けた時の話をします。この話、本当に好きだなー。
チームUのところにお邪魔すると、ハイパーゼットンが孵化。しかもダイナ石化中。

CMはスマホいじってるタロウに父が話しかけております。ガラケーの私涙目ですが、父はスマホ使えたのか(失礼)

しかし諦めない強気なタイガとゼロが変身、ムサシもコスモスに変身して、ダイナ救出へ!
当然ゼットンは超強いので二人ともやられてしまいます。タケルが必死こいて探したリーフラッシャーをアンナが決死の覚悟で届け、ダイナ復活! あれ?アローレイのトドメでおしまい? サーガは? と思ったんですがゼロとは姿変わっちゃうのでしょうがないですね。
代わりに「人間舐めんなー!」と叫ぶゴウキさん。懲りない安定のヤプールさん。

あ、サーガあった! テレポーテーションバトル! そしてやっぱり嬉しい街中バトル。空間にとらわれない連中がビルぶッ壊しながら地に足のついた戦闘してくれるのは嬉しいですね。チームUのアシストもあって、無事にハイパーゼットンを撃破! 

来週はギンガとビクトリーの総集編です。

さて、花粉押さえる薬貰ってきたら、今日のネタ投下しますー

チャットしまっせー

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=urutora

誰か来るかな?

観光に行ったらヒーロー扱いされたんだが43

ワイルドタイガーとバーナビーの二人は、咄嗟に手すりに足をかけて飛び上がった。
「おお、補助具も無しにあそこまで飛びあがれるとは凄いな」
「のんびりしてる場合かあ! 爆発してんだぞ! 早く俺らも逃げないと!」
「まあ、落ちつけ」
二人のヒーローは吹き抜けから5階に飛び上がると、まだ逃げていなかった人を避難させつつ、残っている人がいないか、爆弾がないか見て回っている。
「しかしどうせなら、他のヒーローも生で見てみたいものだな」
「それは俺も見たいけど!」
「気をつけてくださーい! 今いる真下にも爆弾があります!!」
サコミズは両手を口の前でメガホンみたいにして5階にいる二人に向かって叫んだ。

   ド・・・・ッドン・・・・!

続いて4階からも同じ場所から爆音が来た。ワイルドタイガーの方がワイヤーを使って、斜めに4階に下りてくる。
「誰もいませんか?! 早く逃げてください!」
「爆弾は4階にはそこしかありません! 次は・・・・」
「3階じゃねえかああああ!!」
色々な破片が当たらないように頭を抱えるセオドアに向かって
「そうだ、割れないように抱えていろ」
言い捨てると、サコミズは床から下を見た。
吹きぬけのあるエリアから、人はいなくなってしまった。
「爆弾はあと二つしかない」
3階の床が抜けるかと思うような、直接響く振動に
「ひいっ?!」
セオドアは身を竦ませて袋を抱え込んだ。
「ゆ、床、落ち・・・・」
「ガラスが飛ぶぐらいでは床は落ちないぞ、安心しろ」
そのままサコミズは、1階に向かって手すりを飛び越えた。
「ぎゃーーー! 俺をほっぽって何処行くんだよーーー?!」

ヒカリちゃん!

マックス飛ばしちゃいましたけどとりあえずメビウスです。これからヒマになるのかな? どうも最近、仕事の先が読めません。ヒマと忙しい時の落差が激しすぎる。

夜の街に、いきなりビルを壊してツルギが登場。その後も笑いながら街を破壊していきます。
しかしミライ達はヒカリになったのを知っているのでいぶかしみます。ナイトブレス持ってるのおかしい。メビウスに変身しても会話ができないツルギにますます疑惑が。
ディレクションルームではリュウさんとミライがヒートアップ。マスコミの前ではトリピーとマルさんがクールダウン。
そして新聞という文字媒体になったらからなのか、意外と冷静になって昔のツルギのことを語るリュウさん。食堂で初めてみる青いウルトラマンということで、ちょっともめます。今までシルバー族とレッド族しかきていなかったですから。
そして再び夜の街。等身大のヒカリがビルの地下へ。ババルウ星人を追いかけてきたようです。なんかヅラでも被っているようにやたらと髪をかきあげます。ババルウはツルギに化けると、街を破壊し始めました。ヒカリが光線を受けて倒れました。監視カメラでヒカリを発見しますが、先に街の人々に恐れられてしまいます。
そして駆け付けたリュウさんの前には、エネルギー使い果たしてセリザワ隊長の姿になったヒカリが。早速フェニックスネストに連れて帰ります。GYUSの皆はヒカリをちゃんと受け入れてくれました。ババルウのことを説明すると、早速コノミとテッペイがMACの記録を。多分兄さんの黒歴史。レオも気づかなかったアストラに化けていた時の話です。これ、アストラに「兄さん、気付いてくれなかったんだ?」とか笑いながら問われたら、レオだって土下座するレベルの化け様です。
リュウさんはセリザワさんがいるのが嬉しくて、さっさとババルウ倒そうぜ! なんていいながら、サコっちの座ってる席にセリザワさんを座らせました。そこへトリピーがぶつぶつ文句言いながら入ってきたら目が飛び出ました。ヒカリだって速攻カミングアウトに、むしろミライ達の方がびっくりしてます。ヒカリのふっ切れようときたら・・・・。でもトリピーはセリザワさんを拘束。ツルギの疑いがあるので牢屋行き。サコっちに食ってかかるメンバーですが、ミライが暴走。ここでもリュウさんが押さえます。昔と立場逆だね。絶対に信じると言いきるリュウさんを見て、ミライは亜空間通信でセリザワさんと会話を。そしてナイトブレスを返しました。ここから脱走はせず、これからまたブルー族が来た時に、彼らに迷惑をかけないように、信頼を自力で回復させるつもりです。
再び現れた偽ツルギ。セリザワさんが捕まっている最中だったのでミサキさんが牢屋から出してくれました。当然リュウさんとセリザワさん、同じ機体です。「また一緒に飛べる日がくるなんて嬉しくて!」やっぱり色々我慢していたリュウさん。でもヒカリでもあるセリザワさん。なんていうか、人格の統合?
ヒカリへと初めての変身!
ヒカリと偽ツルギの戦いに、街の人々も注目します。ちょっとやられ気味でしたが、リュウさんのハッパで頑張るヒカリ。ババルウの正体を暴き、疑いを晴らしました。
そして悲しみと憎しみの塊だった鎧のツルギが、ヒカリの為の鎧に! ババルウの槍攻撃も跳ね返します。ナイトシュートでババルウ撃破!
一足先に光の国へと帰るヒカリ。「君のおかげでウルトラマンになれた」とリュウさんにお礼を言って旅立ちました。

来週はゼロですね。サーガの時のだ。その前にマックス見てやらんとな。

ちょっと続き

昨日、載せなかった写真も。

それと、拍手ありがとうございます!

ペルメさん>とうとう声が出なくなり、医者に行ってきました。花粉症で声が出なくなるのは初めてです。
ジャミラのティラミスはココアパウダーが強すぎて、口の中の水分持っていかれました(笑)
薬を4種類も飲みつつ、お礼申し上げます。

クッキングストラップ
絶望の隙間の希望のマグマ
ベロンベロン
座敷2
ポスカ

怪獣酒場に行ってきましたー!

食べる前
ついに、ついに・・・・っ! 念願の怪獣酒場へ強襲だーー!
いやー、以前に下見に行った時は18時ぐらいで3時間待ちだっていうからね、15時に行けばなんとかなるんじゃないかと思ったんですよ。
・・・・甘かったね! 15時から4時間待ち!! 先頭の人は前日のオーダーストップギリギリに入ってビール一杯しか飲めずに翌日の13時から並んでリベンジだそうです。だんだん手強くなっていく酒場の行列。
正直この寒さの中、夕暮れ時に並ぶという苦行スイッチ。脱落していく人々もいる中、なんとか耐えられたのは、一緒に参加してくれた、ゆーたさん、りおさん、ハタ坊さんがいたから。
そして定期的に巡回に来てくれる・・・・マグマ宣伝部長
マグマがいたからだー!! マグマとは行列中に4回も合いました(笑)いやほんとね、まだ明るいんだけど寒いなか、4時間待ちとか聞いた時に全員が味わった絶望感の中、地下の階段からはみ出して路上で並んでいる我々の前にクロニクルの宣伝ともう今日で終わりなんだ、すまねえ。明日から警備隊が来るから、とりあえずゾフィーにバードンの人形見せてやってくれとお願いされてしまいましたw
そしてバルタン店長も3回程巡回してくれました。バルタン店長の慰問
いやー、正直この二人が出てきてくれなかったら、地下通路に入る前に脱落してたかも。それにしても、行列の私達の前にならんでいた家族に小さい男の子たちがいたんですが、それがこの4時間の行列にも飽きずに(お父さんっていうより叔父さんかなあ? あと叔母さん? ウルトラ大好き家族で幸せそうでした)きちんと並んでて、バルタン店長やマグマ星人に懐いて、出てくるたびに後を追いかけたり握手してもらったりしてて、なんて行儀の良い、しっかりしたウルトラファンだと思わず感心してしまいました。
酒場の外壁にポスターとか、カッティングシートで作られた怪獣の絵が。すげー細かい。
看板
アントラー
待ってる間にメニューも回ってきました。まあ中でもよく見るけどな!
メニュー
そして長い時間を待って、ようやく中へ。通されたのは座敷でした。いやー、座れるって素晴らしい。外から辛うじて中を覗いていると、カウンター席とか、戦闘機の写真がある部屋とかもありました。
座敷
座敷の壁
メニューもいっぱい頼みました。
宇宙焼酎ゼットン
まずは宇宙焼酎ゼットン。本当に宇宙で酵母とかの実験に使ったのを分けてもらって作った焼酎らしいです。凄い!
食べる前
店の前にあったガチャガチャで出てきたシロモノ。死んだ魚の目をしているのは、レオが中途半端に揚げたツインテール(笑)翌日、昼間に酒場を通ったら、店長とバイトらしき人がこのカプセルの説明してたので合ってます(笑)
クッキングストラップ


メフィラスの質問
答え
カラータイマーをねらえ!
ツインテール
茶碗蒸し
食べている最中にも、マグマとバルタン店長が今日で閉店のお詫びを何度もしてくれました。土足なので、座敷に上がる度に足の裏拭いていたのは内緒です(笑)
店内でわびるマグマ
隣の席のバルタン
バルタン店長は隣の席に座ってくれました。握手もしてくれたよ!野望の部屋
そして誕生日月だったので、野望の部屋へ! 半畳もない鍵つきの部屋でした。メトロンと向かいあって野望をしたためました。上明け過ぎて下がキツキツになった・・・・orz
出入り口には来た人のサインとかも飾ってありました。
ああ、これが来月いっぱいで終わるなんて寂しすぎる! しかし一時的な撤退と何度も言ってくれていたので、次の出店を心待ちにします!
それにしても・・・・・今日は兄さんがパトロールしてるんだあああああ!!!!

FC2Ad