もしも小話

アニメや特撮等、筆者の見たものの「もしも~」的な話を載せたりするブログです。無断転載禁止。

本日はギンガの日!

ヒカルの幼馴染の一人、千草はダンスをやってて、どうやらアイドル志望。
雑誌のモデルがドタキャンしたので、代理のモデルには美鈴が選ばれました。
女の嫉妬の嵐は凄いぞ~。って一条寺君が千草をなんだか悪への道へ囁いているようですが?
そんな千草の前にバルキーさん登場! ラゴンちゃんになってしまいました。
ラゴンちゃんチョイスしたってのは、やっぱり音楽が好きだからですかね。巨大化しても音楽流したし。
千草を元に戻すと、ジャンキラーに乗った一条寺君が攻撃してきますた。iPadとガンコン使ってます。おい、ジャンファイトしろよ。
ジャンナイン、背中のキャタピラでずざーっと背中で滑って行くという、初の荒技を見せましたって、吹いたじゃないか! その後変形してくれたんですが・・・・戦車じゃねーのかよ! ジャンバードの似せてどうするんだよ!!


と、最後の戦闘でちょっと消化不良。

来週の出番も待ってるぜ、ジャンキラー!
スポンサーサイト

テーマ:ウルトラマン - ジャンル:サブカル

なんつーか、参った・・・・・

うちの父親は花火の仕事をしていまして。
昨日の夜、火薬が爆発したと連絡が入りました。
結果、右目破損。親父の右目が吹っ飛んだとかそういうタイトルつけたくなるような。
砂利やら何やらが入り込み、雑菌が酷いので残った眼球も摘出。
昨日から24時間、手術になるまでの待ちが長くて、本当に参った・・・・。
目以外はなんともないというのは、運がいいのか悪いのか・・・・。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

ギンガ3話目

一人の男子高校生?らしき男の子に、忍び寄るバルキーの影。
そしてミニチュアチックな団地(実は校舎)では、タロウと美鈴が話しをしておりました。ヒカルの部屋に勝手に入って話しをしています。
街のどこかに悪い奴がいるというタロウ達の見たて。タロウが美鈴の肩にいるとかいいな~。私の肩にもタロウが! ゾフィー兄さんが欲しい!
花火に興じるヒカル達。同じ学校の卒業生だという優香さんも加わって花火をします。なんか、仲間の一人のケンタにアプローチ? この人、パンドンみたいですけど?
さて、そのケンタ君、翌日、職員室で寝泊まりしているヒカルを叩き起こして、校舎の中で優香さんを撮影することに。タロウの目の前で着替えが?! 人形が動いたらまずいよね? 顔が、顔が・・・レッドマン!!(爆笑)
「へっ、気付くが遅ぇんだよ!」とバルキーに捕まってしまいます。ウルトラマンNo.6と久々に言われたよ。
なんか昔やられた仕返しとばかりに捻られたり殴られたりしております。
そして優香さんが放火。
タロウが焦げてケムール人の人形を救助するのが精いっぱいでした。そしてケムール人にウルトライブして煙の中へってダジャレか! 消化器でバルキーを追っ払い、粘液をだしますが、引火性を持っていたらしく、炎が拡大!
そしてキングパンドンになってしまいました。ちょっとBGMがドラクエっぽい。
炎を吐かれ、蹴られ、なんか人生に疲れて八つ当たりしてるだけの女の人みたいです。ケンタの気持ちを踏みにじりやがってーー! とギンガへウルトライブ!
おお、ギンガも剣を! と思ったら、地面ぶった切りする凄い剣でした。ぶった切りっていうか、魔動力エネルギーボルトって感じ?
そしてなんとタロウが捕まってしまいましたーーー! 鳥かごに入っちゃってる! 一条時君、ジャンキラーの中にいるって、ジャンナインじゃないのかー! 
いきなり急展開! どうなっちゃうんだーーー?!

スパークドールズ劇場、パンドンは双子でした。

テーマ:ウルトラマン - ジャンル:サブカル

Secret of Rose 32

ジャンボットの目の前で、蔦や根っこがボロボロと自壊していく。
『倒したようだな』
「ジャンボット、カヤキス王子はどうなったのです?」
『わかりません。ジャンナインに連絡を取ります』
ジャンボットはバトルアックスを納めると、ジャンナインに通信を送った。
『ジャンナイン、そちらの状況はどうなっている?』
『戦闘は終了した。ユウキセイメイタイの、生命反応の停止を確認』
『生命反応の停止?! まさか・・・・』
「ジャンボット?」
エメラナの声に、ジャンボットは落ち着かない様子で振り返る。
『はい』
「ゼロ達は無事ですね?」
『は、はい・・・・』
「良かった・・・・。
タチアナ姫、ウォードはもう大丈夫です」
「流石ね、ベリアルを倒した宇宙警備隊は」
タチアナは肩をすくめると、勝気に笑ってみせた。そして後方にいる王族達に向かって声を張り上げる。
「皆様方! もう危険は去りましてよ!」
「おお・・・・」
「助かった・・・・」
安堵の声が次々と上がるが、それに続くのは非難の視線だった。
「皆様方、我が国の王子が大変に申し訳ないことをしました」
ローザ=ライマン王と妃は会場にいる王侯貴族達一人一人に頭を下げた。
「おいたわしい・・・・カヤキス王子はどうしてこんなことを・・・・・」
「やっぱりディアナ姫の方に王位継承権が譲られることを悩んでいたのかしらね。こんなことをしたって、何にもならないのに・・・・」
タチアナがエメラナを励ますように肩に手を置く。
やがてミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンナインが戻ってきた。ジャンナインの掌には、ランとナオがいる。
「ラン、ナオ! 無事で何よりです!
ミラーナイト達も・・・・」
ジャンナインによって地面に下ろされたランの腕に抱えられた人影に、エメラナの声が止まる。
「カヤキス王子・・・・。すぐに病室へ・・・・!」
「いいや、行くのは墓地だよ」
「カヤキス! カヤキス!!」
女の叫び声がした。声をあげた人物はランの腕の中に縋る。
「ああ・・・・なんて可哀想な子・・・・」
泣き崩れた王妃の姿に、誰もが声を失った。

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

チャットしますよ

今日も元気な方はどうぞ!

http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=091136

昼間、膝を切ってしまった私に、拍手ありがとうございます!

yamiさん>タロウがねー、すっかりタロウ教官というか、もう歳とってるのにさらにやんちゃって感じですよね!
ウルトラ念力とかスワローキック(登場BGMならぬ登場SE)のSEがいっぱい使われて嬉しい限り!

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

ギンガ二話目!

水曜日にギンガ見れないとかどんな罰ゲームだよ!

いきなりバルキーさんの顔ドアップとか心臓に悪いですよ! しかし楽しいな、こいつも。

さて、気を取り直して本編。銀河神社で、前回暴れていた悪人がお祓いを受けております。ヒカルがウルトラマンに変身きるのは、秘密らしいですね。タロウの入れ知恵です。
なんか、声と芝居がずれてると思ったら、これアフレコか。昭和みたいだな。
なんかバイクに追い回されるヒカル達4人。なんかネウロの犯人みたい。ピンチのヒカルの目の前にタロウが出てきてウルトラ念力です。人形だから寿命気にせずにテレポートできるな。警官のおっちゃん(カッキーってらしいね)がまた出てきてくれました。
ヒカルにウルトラマンの説明をするタロウが凄く楽しそう。そして私もタロウの講義聞きたい。

美鈴を探しに行くヒカルがぶつかったのは一条寺という転校生でした。こいつが敵の親玉とか?
CMのアパレルもタロウの説明で楽しいぞ!

今回のウルトラは、なんか仮面ライダーっぽいね。ヤミーとかドーパントとか。でもケームル人に追いかけられるのは超怖い! 
このケムール人の液体、人にかかrと消えちゃうんだよ! 怖いよ! ウルトラQレベルじゃないか!
ヒカルが助けにきてくれて、美鈴も頑張る! モップでケムール人の金的狙っちゃうぐらいに!
ケムール人が巨大化すると、タロウがサンダーダランビアのソフビ持ってきてくれました。「さあ、ビリビリ行きますか!」 
どうやらライブした人間同士は会話ができておまけに顔が見えるらしいですね。ギンガにライブしたらあっという間にケムール人をボコるヒカル。そして初めての宇宙へ。

空を飛ぶ感動を伝えるヒカルは、なんだか真木さんを思い出しますね。
そして一条時クンがなんか探っているようですよ。

スパークドール劇場、怪獣は増えるのに味方のウルトラマンはいないタロウがピンチ(笑) ウルトラ念力で誤魔化しましたw

来週はキングパンドンか。楽しみだ。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

グロスト~

暑いですね、グローザムさんかグロスト、ポール星人でもいいぞ。
でも水不足も心配なので、雨降って欲しいです。

脱水症状になりかけの私に、拍手ありがとうございます!

しの。さん>お久しぶりです~! 光太郎さんが見れないだなんて、なんて・・・・なんて・・・・!(涙)
ギンガは篠田ボイスと石丸ボイスの両方を楽しめる、タロウファン必見の作品だと思います!

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

タロウ新聞買ったよ!

ああ、光太郎さんの変身ポーズが格好良すぎる~~~!

タロウバッジは買うべきでしょうか?! すっげー悩みどころなんですけどおおおお!

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

ちゃっとしますよ

http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=091136

お暇な方はどうぞ。

そして、ロクに更新していない私に、拍手ありがとうございます!

yamiさん>ギンガ、格好良かったですよねー! やっぱあの着地ドーンは最高ですねっ!
石丸ボイスと篠田ボイスが一緒に聞けるというのは、なかなか嬉しいことです。
これからは週末にギンガの話題ができるといいですね!

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

今日からギンガ!

前回の予告でやっていた通り、ヒカルが祖父のいる村にやってきました。
いきなり「助けて~!」ってカートに乗った女の子が・・・・あのこのフィルム感、とっても・・・・ウルトラゾーンなんですけど?!
ダイビングで助けるヒカル。それは数年ぶりに会う幼馴染の美鈴・・・・ってベタな展開を・・・・あの、タロウ教官のソフビが「なかなか骨のある青年」とか見ちゃってるんですけどーーーー!!
何かに呼ばれた感じがして、イギリス行きを急遽取りやめたらしいのですが、それってタロウ教官ですか? ああ、タロウですね?
実家の神社に行くつもりが、隕石のおかげで燃えてしまった為、廃校になった小学校の一部を借りているようです。美鈴はここで巫女さんのバイト。他にも友人が来ましたねー。ケンタと千草。ヒカル背が高いな!
サッカーで遊んでいたら、タロウがウルトラ念力でボールを弾き返してしまいました。でもまだ姿を見せない。
夜、こっそりご神体を覗きに来るヒカル。ギンガスパークですねっ! 
ヒカルが握ると、初代さんとかセブンとか・・・・次はジャックさんかと思ったらティガさんがタロウが!
レオとか他の怪獣とか、何者かによって人形に!
ヒカルの手に何か紋章が浮かび上がりました。
「やはり光の国の言い伝えは本当であったか・・・・」って言ったら・・・・ソフビのタロウ教官が見つかっちゃったよおおお! レオのあの回並みだよ!
スピーカー内臓の人形か?とか怪しまれたので、テレポーテーション使って見せました。しかも殺し文句が「冒険したくはないのか?」まさか、光太郎さんの入れ知恵?!

怪獣のソフビを倒す、誰か。あれ? 何このバルキー星人。テンション高すぎだろ!

翌日、タロウに言われるまま山を登り、ソフビを発見するヒカル。
昔昔、恐るべき力で全てのウルトラマンと怪獣が・・・・って先週書きましたね。
ダークスパークとギンガスパーク。ギンガスパークを使えばタロウを元に戻せるらしい。
美鈴に見つかり、タロウが地面に落ちました。しかも置いてけぼり!
和菓子用にヨモギを取りにきたら、ゴミの不法投棄に出くわして殴られてしまいました。警官がとりあえず駆けつけてくれはしましたが・・・あの、逃走する不法者に、バルキーさんが! ダークな心を集めているようです。
「もしかして、タロウに頼まれた?」って先に美鈴に見つかっていたようです。
ご神体の奉納されている扉を開いたらタロウがスワローキックのSEと共に篠田声で振りかえるとか、ああ、もう、くそう!!(笑)
タロウの足にスパークを刺せばもとに戻るらしいんですが、全然戻りません。ブラックキングの人形を発見して試しにぶッ刺してみたら・・・ウルトラマンみたいな変身ポーズでブラックキングがああああ!! そりゃあタロウもびっくりするわ! ブラックキングになったヒカルはおもしれーとか言ってはしゃいでます。そこへサンダーダランビア登場! これってさっきの不法投棄の人だよね? しかしサイズが小さいな20メートルクラスか?
「早く大きくなり・・・・」とかいいながら風圧に飛ばされるタロウ。
ダランビアのスパークで土管とか色々吹っ飛んで、特撮してますね! いいね!
踏ん張ったヒカルの前に、ギンガの人形が! これでギンガにライブスパークだ! キターーー! 格好良いーーー!! どうやらタロウも知らないウルトラマンのようですね!
ギンガサンダーボルト、派手だなー!
「俺が突然この街にきたいと思った理由・・・それは・・・・”運命”とか?」


最後のスパークドールズ劇場・・・・まんまウルトラゾーンじゃん! これか?! これがやりたかったのか?!

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

Secret of Rose 31

ミラーナイトの手の中から、カヤキスはボロボロと崩れて行くバラの森を見た。
「ああ・・・・私のバラが・・・・」
地面に下ろされたカヤキスは、炭化して落ちてきた花びらを掬う。それはすぐに灰になった。
「これからは自分の力で生きるんだな」
ランがゼロを内側に宿してカヤキスの元に近づいてくる。
「はは・・・・はははっ・・・・・! 
これからだって?! 私にこれからがあると思っていたのか?! この脆弱でみじめな体が! 私を生かしてくれると思っているのか?! 誰の期待にも応えられない、役立たずの命が!」
「なんで役立たずなんて決めるんだよ! あんたには父さんだって母さんだっているだろ?! その人達が役立たずなんて言ったのか?!」
「言わずとも伝わってくるさ! あの視線、あの態度! 世継ぎとして役に立てない子供に用などないんだよ!」
叫んだカヤキスはその場で咳き込んだ。酷く弱々しい、力のない咳だった。
「けれども、あの方は私に命を与えてくださると言ったのだ。
ベリアル陛下と同じ、強く、永く生きながらえる、最高の体を!」
カヤキスは突然立ち上がると、ランとナオを突き飛ばし、まだ熾火の残るバラの根っこを掴み取る。
「ヘルシング様、お受け取りください!」
微かに残っていた生木が、空高く登っていく。
「ヘルシングだと?!」
ランが倒れたカヤキスを抱き起こし、問い詰める。
「おい、何をした?!」
「はっ・・・・ははは・・・・はははは・・・・。
良かった・・・・これで良かった・・・・私は、種を残せた・・・・おまえたちのデータと、私の、望みの体と・・・・ベリアル陛下に、忠誠を、誓えば、ヘルシング、様は・・・・・・・・・」
擦れた声が途切れ、口元から少量の血が零れた。
「カヤキス!」
「王子!」
それが、最期だった。

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

今日はお休みします。

すみません、明日、用事があるので今日のチャットはお休みさせてください。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

今日からギンガ♪

まずは軽く光の国から!
しかしOPにタロウとネクサスとネクストがいるだけで猛烈にテンションがあがってしまった・・・・!

ゼロを心配するセブンのところに初代さんが。おいこら兄さんの出番を取るんじゃない。
そこへ兄さんが登場。ギンガのことを示唆するお言葉を。

あ、初代さんがベムラーを追ってきた時の、業務上過失致死を暴露しました。
セブンは薩摩次郎さんと等身大の出会いを。
兄さんが別次元の地球でも・・・・ってことで初めて真木さんが登場! ネクストさんですよ!
生きている動物を取りこんでパワーアップするザ・ワンは恐ろしい存在だ。
しかしこの空中戦、初めて見たときは本当に感動したなあ。
次はネクサスさん。ってダークザギさんじゃないですかー! アンフェス、ジュネッス、ジュネッスブルー、ノア!!
きゃあ、光太郎さんキターーー!! アストロモンスに撃墜されてしまいました。そして光の速さで光の国へ運び、光の速さでタロウと合体させ、タロウが炎上しているスワローの中から登場です! タロウの豪快な戦いは素敵だなあ・・・・
お次はタロウの教え子としてメビが! ナレーションは兄さんの独壇場です。
ディノゾールにやられるセリザワさんとリュウさん。街を壊したメビを怒鳴るリュウさん。タロウだってばかすか壊してたじゃないですかー(笑)
まさかコスモスの映画がくるとは・・・・。子供ムサシー!一生懸命コスモスに光を与えています。こういうの大好きなんだ。ムサシのおかげで復活したコスモスが、掌に載せてくれます。うわあ、羨ましいーーーー!

そして最後にヒカルがギンガの紹介を。ヒカルの両親はロックンローラーだったのか。
ご神体はギンガスパーク。
ああ、ちゃぶ台の上にタロウが! 山一個の上に全部の怪獣とウルトラマンが落ちるとか、範囲狭すぎ!(笑)
ああ、タロウは美鈴ちゃんお手にも握られております。なんか合体前のバーンみたいだな。可愛いお!
ブラックキングに変身するヒカル。痛いとか言ってる! ああ、この土ドーンがたまらない!!
何あれバルキーも出るのか?!

うわあ、来週からまた楽しみでしょうがないですよーーー!!

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

Secret of Rose 30

地響きを立ててウルトラマンゼロが降り立った。カラータイマーが赤く点滅している。
(ゼロ)
「わかってる。速攻でキメてやる!」
ゼロはスラッガーを外すとツインソードに合体させた。
「行くぜ!」
「おうよっ!」
「行きます!」
『攻撃を開始する』
一斉に飛びかかるゼロ達を見ずに、カヤキスは大仰にため息をついた。
「可哀想に、僕のローザリウム・・・・。
こんな野蛮な連中に刈り取られるなんて・・・・!!」
バラの棘が一斉にゼロ達に向かう。
「ファイヤァーダアァッシュッッ!!」
グレンファイヤーが全身に炎を漲らせ、カヤキスのいる茎に向かって突進する。飛んでくる棘も枝も、グレンファイヤーの体には届かず、纏う炎に全て焼かれた。
『ジャンフラッシャー!』
ジャンナインが胸から光弾を発射する。周囲を覆う森を手当たり次第に破壊し、天井に穴を開ける。
「そうやって、ヒトの姿をしていないからといって、簡単に攻撃できる神経が信じられないんだよ!」
バラの棘から再びスペシウム光線が発射される。
「ディフェンスミラー!」
ミラーナイトが咄嗟にバリアーを張る。
「今です、ゼロ!」
「でやああああっ!!」
ツインソードを大きく振りかぶったゼロが、カヤキスの頭上から飛び降りる。
「!!」
その脇腹を、横から伸びた花が、噛みついた。
「こんなもの!」
ゼロはそれを無視して、カヤキスに迫る。脇腹からキラキラと光の粒子が零れる。グレンファイヤーの腕が伸びて、花を掴むとそのまま炭にした。
「効くかってんだあああああ!!!」
がくの下からバラの花を切り飛ばす。花びらのクッションに包まれたカヤキスを、ミラーナイトが抜き取った。

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

FC2Ad