もしも小話

アニメや特撮等、筆者の見たものの「もしも~」的な話を載せたりするブログです。無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしもスパロボXにガンダム00が参加していたら

「やっぱり、あのモビルスーツっていうのも人が乗っているんだよね?」
龍神丸の中でワタルは心配そうに呟いた。
ドアクダー軍団の連中は、倒せば機体が爆発して、捨て台詞と共に飛んでいくので、そんなに心配はしていないのだが、それ以外の世界のロボットとなると勝手が違うはずだ。最悪、自分の振るった剣で人が死んでしまうかもしれない。
「心配はいらないぞ、少年よ!」
すぐそばについっとフラッグという機体を寄せてきたのは、グラハム・エーカー。つい先ごろ、共通の敵を見出し、共闘を申し出てくれた軍人だった。顔はまだ見ていないが、若い声をしていた。
「全てのモビルスーツには脱出装置が完備されている。多少痛い目は見るが、ちゃんと爆発から脱出できるから安心して欲しい!」
そういうと、フラッグがライフルで一つの戦闘を示した。
「スペシャルで、2000回で、模擬戦なんだよぉぉぉぉぉ!!」
爆発音とドップラー効果と共に飛んでいく人影の背中から、ぱっとパラシュートが開いた。
「はい! これから安心です!
やるよ、龍神丸!」
「おう!」

「おまえの神は何処にいる?!」
「もちろん、あちらにおわします龍神様と救世主様ですわ」
サラマンディーネと部下のカナメ、ナーガは、近くで戦っている龍神丸、そしてその中にいるワタルの方を見た。
「我々アウラの民は、龍神様に助けていただいた御恩があります。
その御恩を僅かなりともお返しできる機会があるのは、僥倖!」
「くっ・・・・!」
放たれた弾丸を咄嗟に交わした刹那は、龍神と呼ばれた魔神を見た。
「あれが、神・・・・っ?!」
スポンサーサイト

スパロボX最高!

魔神英雄伝ワタル目当てに買ったスパロボX、ワタル再現と優遇に、懐かしさに涙がでてきております。
あー、もー、ワタル可愛いよ、良い子だよ! 今時こんな良い子いないよ!
アニメーションも当時のものを使ってくれているし、書下ろしのものも原作リスペクトでかなり綺麗で、気合貼ってるし!
声優さんも声がほとんど当時と変わらないとか凄すぎる!

もうしばらくスパロボにはまっております。虎王も出てきて楽しいぞー!

ジード映画、見てきたよおおおお!!

面白かったー!

UFZの面々が、ちゃんと出て動いてくれたのに大感激です! ゾフィー兄さんもお久しぶりです!
てか、UFZは光の国のアナザースペース支部みたいな感じになってますね。ゼロの上司はやっぱり兄さんみたいな。
タロウもストリウム光線だけ撃ってくれました。篠田声で。
ギャラクトロンが量産化されてでていきているんで、すっかりインペライザーやレギオノイドはお株を取られてしまいました。
ジャグラーさんがガイさんよりも先に登場。ゼナ先輩も戸惑っております。レイトさんのお尻も握っちゃったけどね☆彡
つか、つくづくゼナ先輩の人の芝居は凄い。
しばらくリク達と行動を共にしてくれるジャグラーさん、髪にアクセサリー増えたよね?
敵に光線が効かないのになんで光線撃ってるんだって思ったんですが、そういや光線が効かないってタロウが調べたのを知っていたのは、まだ到着していないゼロだけでした。
グクルシーサー、メビウスのアングロス以来じゃない? 新造形の四つ足怪獣は。最近はグビラが多いけど。
ギガファイナライザーにも選ばれなくて不貞腐れるジャグラーさん可愛い。
宇宙人酒場のところでは、全員のアクションが入りましたね。リクとペガとレイトさんも、ちょこちょこっと活躍(後半は物陰に隠れて応援)。地味にレイトさんのパントマイム的なアクションが凄かったです。鞄を空中の一か所に固定したまま、身体を動かすってやつ。鞄はちっとも動いてないのね。あとジャグラーさんがレイトさんを「Shall We Dance?」と誘ってダンス的なアクションを。おい、モアちゃんでやれよ! ミニスカチラリプリーズ! でもナオミにしたことを想えば、ジャグラーさんがそれをやったらシャレにならないのでレイトさんで良かったのか。
酒場で颯爽登場のガイさん。やっぱりかっけー! そしてジャグラーさんと息ぴったりとかな! 戦いの合間にさらりとラムネを飲むガイさん。マスターも黙って出すあたり、常連なんでしょうか。ジャグラーさんはお酒でしたね。リクがミルク頼んだのは未成年だからってのもあるけど、ムナカタリーダーのオマージュかなと。でも個人的には「East Meets West」って映画の方が印象に残っております。
戦いが終わったら一緒に風呂入ろうぜーと約束するガイさん。ニュージェネレーションズで銭湯に行ってくれないでしょうか。めっちゃ見たいんですが。大地も風呂に! 風呂に入ろうぜ! Xはマナーモードにしてな!
ギャラクトロンMK-Ⅱが大量に攻めてきたので、ジャグラーさんも戦ってくれました。必殺技も出してくれたよ! まー、すぐに疲れたとか面倒臭いみたいになっちゃったけど、多分、不貞腐れている方が強いと思う。
UFZのゼロ以外は、地球をバリアみたいに他の惑星でおおわれてしまったので、宇宙で待機。うーん、ミラーナイトぐらいは転送してくれても良かったのに。tか、サイバー系の敵ならむしろXの出番だよなって。
敵も人類は宇宙の害悪だからって、うん、ビートスターでもやったわ。うるせーよってなるよね。
プリミティブとサンダーブレスターが並ぶシーンは疑似親子ですね。
「あれ? なんか似てない?」(ジード)「気にすんな」(オーブ)ってやりとり好き。
他にも「ジードさん。あれ、俺の方が先輩だよね? ジードって呼んだ方がいいか?」(ガイさん)「気にすんな」(ジャグラーさん)ってのも好きです。ガイさんへのツッコミはジャグラーさんの担当。
そういやロイヤルメガマスターが初の敗北でした。ギャラクトロン、まじ強い。リクがブチ切れてプリミティブが暴走状態。光線を撃ちながら近づいていって最後はゼロ距離で直接叩きこむ!
ジードもゼロもオーブも全部の形態やってくれました。流石坂本監督。ソリッドバーニングとライトニングアタッカーのメカメカしいコンビは大変に良かったです。まさかシャイニングまで使うとは思わなかった。まあ、シャイニングはアクションじゃなくて時間飛ばし(キングクリムゾン)みたいな感じでしたが。
十勇士の時はちょっとアクションが食傷気味だったんですが、今回はそれ程多いとは感じませんでした。人間側よりもウルトラマン側のアクションが多かったからかな? あと十勇士の時はキックしか使ってなかったし。
最後はベロクロンやデアボリックも真っ青な全身砲塔の怪獣となったラスボスが相手でした。まあ、エタルガー並み。もともと人工頭脳のみだったしね。不気味さが表に出てなおかつ武闘派(?)なビートスターよりもパーセルが身体を持ったみたいな感じ。
ジードとオーブとゼロで倒したよ! ジャグラーさんはあのまま帰っちゃったと思ったんですが、沖縄土産のぬいぐるみをもって最後出てきてくれました。ガイさんが「あばよ」って言ったんで、また再会すると思います。
最後、ジャンボットがリクと会話したんですよ! 「ジャンファイト」ってやったんだけどね、「なんか違う」って首傾げて。多分、ジャンボットの中ではナオは10歳から年取ってないからだと思うよ。ゼロが気づかなくてもジャンボットが気づいてくれたのは嬉しかったです。

勇者魂に火をつける

シンカリオン視聴中
なんか残業が増えたのと、新人が二人も抜けたのと、車検が高かったのとで魂抜けてますが、元気です。
仲間二人がツンデレでハヤト大変だな。秋田君好きです。

オーブクロニクル

新規アクションも嬉しいオーブクロニクル。
D5が頑張ってアクションしていたぞ。
ガイさんの語りがだいぶ達観した感じですね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。